Blog

健康堂整骨院 下丸子院 ブログ

2022.09.03

EMS治療について

こんにちは

健康堂整骨院下丸子院です。

今日はEMS治療について

6,000回の腹筋運動!だけど、寝てるだけ
EMSはヨーロッパなどで医療現場やリハビリ、スポーツ選手の筋肉増強に活用されています。一般的な「家庭用EMS」とは通電の深さが違う「複合高周波EMS」を使用して、インナーマッスルを効果的に鍛えられるシステムです。

「EMS」は、世界特許の複合高周波EMSを使用することにより、無理なく簡単にインナーマッスル(深層筋肉)を鍛えられるトレーニング機器です。通電用の粘着パッドを皮膚に装着し30分間横になるだけ。楽な姿勢のままで電気による刺激で筋肉に収縮運動をさせて鍛えることができます。また肌肉の運動により脂肪を燃焼しますのでダイエットやメタボ対策にも効果的。インナーマッスル(深層筋肉)鍛えることで、痛みや歪みの原因予防・再発防止にも効果を発揮します。

こんな悩みをお持ちの方にオススメです
最近お腹まわりが気になる方
産後の骨盤矯正をしたい
ダイエットしてもリバウンドをすぐにしてしまう方
尿漏れが気になる方

腰痛・膝痛・股関節痛・五十肩などの痛みを緩和したい方
効 果「楽トレ」の複合高周波は通電の深さが違います。
楽トレでつかわれている複合高周波は、一般的なEMSでは届かない「インナーマッスル」まで電気信号が届き、効率的にトレーニングができます。

EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略で、電気の刺激で筋肉トレーニングをする機械のことです。市販品のEMS機器のほとんどが低周波(1Hz~1000Hz)になっており、皮下2~3mmに届くもので皮膚表面にピリピリとした刺激があります。

「複合高周波ダブルインパクト波形」を使用しているので、皮下15cmまで届き、インナーマッスルはもちろん同時にアウターマッスルを動かすことが可能です。皮膚表面のピリピリ感はほとんど感じません。医療の現場やリハビリテーション等に使用されたり、スポーツ選手の筋肉トレーニングに活用されています。
EMSによる筋肉収縮運動はご自身が身体を動かす必要がないので、楽に、かつ効率的な筋肉トレーニングが可能です。
さくらリバースでは症状の根本改善に施術と併用して、周辺の筋肉をほぐしたり、深層筋肉を鍛えたり、ダイエットにもご提案しています。

ネット予約
電話予約